理系女子大生がカナダ留学してみた

カナダへワーホリ中の者が、日比の生活を書いてくブログです。
これからワーホリを考えてる方へ少しでも手助けができればいいなと思います:)

留学の国選び1

前回相談したとことは違う、某英会話会社に相談に行きました。
理由は家からの距離だけです。笑
このころは行きたいという気持ちが強くはなってたけど、まだ気持ちは固まっていませんでした。10月後半ごろです。


で、今回は留学する国と都市を相談してみることにしました。
前回の相談からカナダ、オーストラリア、アメリカが候補になりました。この三つは英語圏留学での人気な国なんだとか。



では、これから私がどうやって国を決めたか書いていきたいと思います。
まずはアメリカについて。


アメリカ!!ニューヨーク!!


とても興味がありました。なぜなら私の大好きなドラマ、ゴシップガールの撮影場所だからです。笑
それ以外にもファッション、食べ物、芸能情報などいろいろなものの最先端な都市。(私の勝手なイメージです)
とても魅力的な都市ですが、なんといっても


費用が高い!高い!


カナダやオーストラリアの2倍ぐらい違いました。ニューヨークは物価が高いのでしょうがないんですけどね。うろ覚えですが1年間留学するとして大体のお値段が

  • オーストラリア 約240万
  • カナダ     約210万
  • アメリカ    約400万

もちろん生活の仕方や都市によって変わるので、何とも言えませんが。
ただでさえ高い学費を親に払ってもらっているし、そこまで行きたい気持ちもなかったの
でアメリカは候補から外れました。


それにアメリカは銃社会、治安も良いとは聞かないのでまあいいかなと。笑



あと、これは後から知ったことですがアメリカはワーホリの制度がなく、留学するとしたら学生ビザに近いものか、アメリカの企業からの推薦やあらかじめ働く場所がないとビザは簡単に取得できないんだとか…?


これもしっかり調べたわけではないので、詳しくはわからないですが:(


(綾部さんがアメリカにまだ移住できていないのもこのせいなのかな?)








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。